「島サバクリエイティヴ GCD」開催のお知らせ

明日、3/24(日)おきのえらぶフローラルホテルにて「島サバクリエイティヴGCD(ガシド)」が開催されます。

  • 「島サバクリエイティヴGCD(ガシド)」とは、奄美群島広域事務組合主催の若手人材育成事業の成果発表会。
  • 今年で5年目をを迎えるそうです。
  •  
  • ・サバクル(=奄美群島の方言で「段取りする」「活動する」)
  •  使用例:「ヨーネー  ヌ   ヌミカタ  サバクル  ガ。」(=今夜の飲み会、段取りするね。)
  •  
  • ・GCD(ガシド)(=奄美群島の方言で「そうだ!」「その通り」)
  •  使用例:「ガシドゥ!」 「ウガシ  ウガシ!」(相手の意見に相槌を打つ時に使う)
  •  
  • ※各島や集落によっても方言が異なります。こちらは徳之島の一地域での方言です。
  •  
  • スティーブ・ジョブズのプレゼンのようにハンドマイクとパワーポイントを駆使し、持ち時間15分のプレゼンテーションで、それぞれが実施する事業内容や夢を報告します。
  •  
  • 開催日:3月24日(日)
  • 時 間:会場 午後3:00
  •     開演 午後3:30
  • 場 所:おきえらぶフローラルホテル(沖永良部島 知名町)
  • 入場料:無料 
  •  
  • 奄美群島の若者たちの島おこし事業の苦労や悩み、そして成果や熱意の奮闘プレゼンにふれてみませんか。

「われんきゃエコツアーガイド体験」の様子がTV放映されます。

  • 子ども達は約1ヶ月の間、土日や放課後の時間を使い、作り上げたMAPを片手に何度も現地に足を運び練習を重ねてきました。
  •  
  • 3/10当日はあいにくの雨模様でしたが、雨があがっているタイミングにガイドをがんばりました!
  • われんきゃの活動をぜひご覧ください。
  • (※放送内容が変更になる場合があります。ご了承下さい。)
  •  
  •  
  • ・3月22日(金)「かごニューマルシェ」 
  •  15:55~16:50 内の「みんなの広場」コーナー2分程
  •  
  • ・3月26日(火)「KTSプライムニュース」 
  •  16:50~18:56内の「支局だより」コーナー5分程

 

.

「第8回 徳之島祭り-尼崎駅前-」開催のお知らせ

本日3/16(土)~明日3/17(日)、兵庫県尼崎駅前にて「徳之島祭り」が開催されます。

  • 旬の新ジャガイモ”春一番”、たんかん、特産品の販売や黒砂糖作りの実演。
  • フードコーナーでは、ヤギ汁や豚骨料理など珍しい食べ物も!
  • また、徳之島への往復航空券や特産品が当たる大抽選会も!

徳之島出身のアーティストや縁りの方々も音楽で盛り上げます。

関西にお住いの奄美・徳之島ファンの皆様、ご来場をお待ちしてます♪

<虹の会・環境省より>2月のイベント・講演会のお知らせ

徳之島で自然保護活動を精力的に行っているNPO 虹の会及び環境省より、2月に行われるイベントと講演会についてのお知らせです。

(※ご案内文は全て虹の会・環境省からの文書を引用しております)

<<第一弾>> 2月2日(土)
世界自然遺産と農業を結び付け、農業所得の向上を目指した、講演会があります。
絶滅寸前のトキを増やすために田んぼ作りを推進し、生産したお米を「トキ米」として販売し大成功した佐渡の農家、斉藤真一郎さんのお話です。

環境省主催 
日時:2月2日(土)13:00~14:00 
場所:伊仙町義名山体育館


<<第二弾>> 2月3日(日)
環境省業務の国立公園管理運営計画につきまして、2月3日(日)に、標記の住民意見交換会を開催することとなりました(詳細はチラシ参照)

環境省主催 
日時:2月3日(日)13:00~15:00 
場所:徳之島町生涯学習センター 2階ホール


<<第三弾>> 2月8日(金)
全戸配布の水曜ガイドでもご案内している通り、「奄美諸島の文化に親しもう!」と題し、沖縄・奄美歴史民俗講演会を開催致します。
先人が伝えた暮らしの知恵は私たちが知らないうち無くなりかけています。お話の内容は、「へぇー」と「なるほど!」がたくさんです。お誘いあわせの上ご参加ください。

講師:琉球大学法文学部人間科学科 津波高志名誉教授
日時:2月8日(金)18:00~20:30
場所:徳之島町文化会館会議室
主催:NPO法人徳之島虹の会


<<第四弾>> 2月10日(日)

鹿児島県主催によります、世界自然遺産セミナーが下記の通り開催されますので、ご案内致します。

日時:2月10日(日)14:00~17:40 
場所:天城町防災センター
講演①「奄美群島の野鳥を楽しもう」北海道大学院 高木昌興教授
講演②「屋久島におけるエコツーリズムの現状」屋久島野外活動総合センター代表取締役 松本 毅氏
発表①面縄中学校生徒による自然保護に関する研究発表

今夏、テニス部の子ども達が、虹の会で取り組んだ夏休みの自由研究成果が県の理科研究部会で入選しました。この発表を行います。

2月に入り、農繁期真っただ中ですが、イベントも目白押しとなっています。
万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

   

  •                        ~第一弾のイベントチラシ~

     

       

                     ~第二弾のイベントチラシ~

  •                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    ~第四弾のイベントチラシ~

                        ~豊かな自然を次世代まで!~

「第2回徳之島ドローンフェスタ」開催のお知らせ

  • 2月の連休は、昨年好評だったドローンを使ったイベントの第2弾が開催されます。
  • ムービーコンテスト、エキシビションレース、ドローン体験会などなど魅力満載の内容となっています。
  •  
  • 日 時:2月10日(日) 10:00~17:00
  • 場 所:徳之島町総合運動公園グラウンド・多目的広場
  • 参加料:無料
  • 申込み:不要
  •  
  • <問い合わせ先>
  • 徳之島町役場 地域営業課
  • 電話:0997-83-4111 (平日9:00-17:00)

今年の世界最高峰ドローンレースプロリーグ「Drone Champions League」2018シーズンに日本唯一のドローンレースチームとして参戦された「DMM RAIDEN RACING」も来島されるようです。

  • 詳しくはこちらからdrofes.com
  • (昨年の様子もご欄いただけます。)
  • 徳之島では前日の9日は折り紙ヒコーキ全国大会(奄美群島予選会)、10日はこのドローンフェスタと、アナログ&ハイテクのイベントが立て続けに行われます。

    子供のころの遊びも随分変わりましたが、理論に乗っ取って完成度の高い紙飛行機を製作するという意味では、この遊びがドローンのようなハイテク技術へとつながっているかもしれませんね。

    2月9日(土)10日(日)はご家族・友人と連れ立って、大空へ羽ばたきましょー!