西郷どんの島暮らし(岡前・前野集落巡り)

NHKの大河ドラマ「西郷どん」で、鹿児島と奄美がにわかに

脚光を浴びています。

 

実はあまり知られてはいませんが、西郷どんは沖永良部に

遠島される前、71日間の短い間ではありますが、ここ

徳之島に滞在していました。

 

徳之島に遠島となった西郷どんに、なぜ沖永良部への再遠島

命令がくだったのか、その足跡を辿った集落巡りが前編・後編の

2本立ての映像となっておりますので、ぜひご覧ください。

 

~前編~

~後編~

 

この映像を作成した、天城町地域おこし協力隊の活動は

ブログ・FB・インスタグラムでご覧になることができます。

若者たちの徳之島での奮闘記を是非ご覧ください!

https://www.yui-amagi.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=18

 

■■民泊スタートアップセミナー■■

■■民泊スタートアップセミナー■■
~あなたにもできる民泊~

日 時:3月19日(月)15時~19時(開場14:30~)
会 場:天城町役場3F会議室
対象者:徳之島で民泊創業を希望している。または
興味のある事業者や個人の方
参加費:無料
問合先:0997-52-6032
(奄美群島広域事務組合 奄美振興課)

~動物愛護 講演会のお知らせ~

~動物愛護 講演会のお知らせ~
(車いす犬ラッキーと徳之島)

一人の徳之島の男性が、ある一匹の捨て犬
との出会いによって救われ、人生が変わった
という物語。

講師は徳之島闘牛史上、最強と言われる
実熊牛のドラマを描いた小林照幸氏、そして
物語の主人公となった犬の飼い主・島田氏と
愛犬ラッキーがゲストとして登場します。

=========================
日 時:3月18日(日)13:30~15:30(開場13:00)
場 所:徳之島町生涯学習センター
入場料:無料
=========================

この本を読んだという方が、

『自分が住む島に、こんなにも慈悲深い人が
いらっしゃって、震えるほど嬉しかった』

その一言に私もこの本を読んでみたくなり、
早速アマゾンで検索してレビューを読んで
みると、

『飼い主と愛犬の家族物語だけではなく、
徳之島の独特な風習や文化の他、この本
にはビジネス書としての本質がある。
仕事で迷った時に読み返したい』

そんな感想もあって、更に興味がわいて
きました。

ちなみに徳之島のきゅらしま館の書店
コーナーにもこの本が置いてある
そうですよ。

■■いつ? どこ? だれ? なに?展■■

■■いつ? どこ? だれ? なに?展■■
 ~写真からよみがえる記憶、
   記憶からよみがえる伊仙~

==================
日 程:3月20日(火)~4月1日(日)
※月曜日休館
時 間:10:00~22:00
場 所:ほーらい館特設コーナー
入場料:無料
==================

不思議なタイトルですが、これには理由が
あります。

展示されている写真の多くに説明できる
情報がないため、多くの方に来場して
いただき、今後の記録のために情報
提供をしていただきたいそうです。

・いつごろの写真?
・どこで撮られた写真?
・写真に写っているのは誰?
・何をしているの?

ご年配の方にとっては懐かしく感じると
同時に、ご家族やお知り合いの方の姿を
写真の中に見つけることがあるかも
しれません。

若い方は今日の徳之島の礎を築いてくれた
先人たちに思いを馳せながら、昔の島の
生活を写真を通して垣間見てみませんか?