みやどばる

miyatobaru_1
  • miyatobaru_1
  • miyatobaru_2
  • miyatobaru_3
  • miyatobaru_4
  • miyatobaru_5

みやとばるの紹介

貝塚のある里を意味する、ミヤトバル


不思議な巨岩や洞窟が連なり、太古の世界にタイムスリップしたかのような錯覚を覚えるミヤトバル。
もともとは海水から塩を作るための場所でした。隆起性珊瑚の潮溜まりを人工的に削りならして、広大な潮の干場として利用していました。
洞穴内には濃度の高い塩水を溜めるための塩溜まりがいくつも確認できます。
約2万年前の旧石器時代の洞窟が発見された場所でもあります。

みやとばるの見どころ

まるで異空間!?太古からの巨岩と奇岩が待ち構えています。


東シナ海に面した島の西部には、ゴツゴツとした岩肌が潮の満ち引きによって削られた奇岩が数多く存在します。
大自然の生み出した巨岩は、あたかも異空間に迷い込んだ気分にさせてくれます。
干潮時には、広大な干潟を思う存分堪能できます。


2010年に公開された木村多江さん主演の映画『東京島』(原作者:桐野夏生さん)のロケ地として使用された場所でもあります。
同映画の中では、主人公と23名の男性が漂着した無人島として描かれていました。
映画や写真を撮られる方ならば、他の惑星という設定でも撮影ができるでしょう。


地質学的には、非常に珍しい「メランジュ」も見られます。
メランジュはフランス語の「メレンゲ(混ざり合ったもの)」に由来しており、琉球海溝の7000m下から約2億年の歳月をかけて表れたといいます。
ミヤトバルは地質学上の希少性から、2009年には鹿児島県の指定文化財となっています。


ミヤトバルへの行き方は、奄美十景にも選ばれた『犬田布岬』への道を辿ると、右側に小さな看板があります。
犬田布岬とは車で5分程度なので、ぜひ併せての鑑賞をお薦めします。



映画『東京島』2010年/日本/35mm/カラー/129分/ビスタサイズ/配給:ギャガ
原作:桐野夏生 監督:篠崎誠 脚本:相沢友子 特別協力:エルメス
出演:木村多江 窪塚洋介 福士誠司 柄本佑 木村了 鶴見辰吾 他

今日も島のどこかで迷子中。:ちる。

みやとばるの情報

スポット名 みやとばるみやとばる
住所  鹿児島県大島郡伊仙町犬田布
管理者 管轄無し
料金(入場料等) 無料
駐車場の有無 無し
その他設備
  • 無し
アクセス 徳之島子宝空港より車で30分・亀徳港より車で35分

アクセスマップ

みやとばる