第46代横綱朝潮太郎記念像(周辺で大規模工事中のためご注意ください:~9月30日竣工予定)

asashio001
  • asashio001
  • asashio002
  • asashio003
  • asashio004
  • asashio005

第46代横綱朝潮太郎記念像の紹介

現在でも相撲の盛んな徳之島。各地に土俵も見られます。


豪快な押し相撲で名を馳せ、人気のあった横綱・朝潮太郎。引退後は、高砂部屋の親方として、大関朝潮や大関小錦、関脇水戸泉など多くの強豪力士を育てました。
この偉大なる功績を残した朝潮太郎が生まれ育った徳之島は、相撲が盛んな地域です。
「南海のハブ」の愛称で親しまれた力士、旭道山も徳之島出身です。現在でも、島のあちらこちらに多くの土俵があり、小学生が土俵で相撲を取る姿を見かけることもあります。
身長189センチ、体重145キロの恵まれた体格に太い凛々しい眉毛が特徴的だった朝潮太郎。
この徳之島出身の横綱に憧れ、日々の厳しい練習に励んでいる子供たちの中から、未来の名力士が誕生するかもしれません。

第46代横綱朝潮太郎記念像の見どころ

徳之島出身力士、第46代横綱朝潮太郎の記念像


幕内優勝5回、殊勲賞4回、十両優勝1回の好成績を記録した第46代横綱朝潮太郎。その朝潮太郎の記念像が、生誕の地である徳之島町井之川にあります。
徳之島町中心街の亀津から、県道を北に向かい車で約15分。「第46代横綱朝潮太郎銅像建立之地」と書かれた看板を目印に小高い丘を登ると、緑豊かな井之川岳を背景に、朝潮太郎の堂々たる姿の記念像が建っています。この像は、奄美の英雄・朝潮太郎の功績を称え、平成7年に建立されたものです。

イマ・ココを楽しむ主婦ライター:ミイ

第46代横綱朝潮太郎記念像の情報

スポット名 第46代横綱朝潮太郎記念像だい46だいよこづなあさしおたろうきねんぞう
住所  鹿児島県大島郡徳之島町井之川
管理者 徳之島町地域営業課
電話番号 0997-83-4111
料金(入場料等) 無料
駐車場の有無 有り20台
その他設備
  • 確認中
アクセス 徳之島空港より車35分・亀徳新港より車10分

アクセスマップ

第46代横綱朝潮太郎記念像