徳之島クイズ

徳之島にちなんだクイズ!簡単なものから、島人でも唸るような難しい問題までバラエティーに富んだ全109問の中からランダムで5問出題されます。徳之島雑学王を目指して何度も挑戦してみてくださいね〜!

  • 第01問

    闘牛大会でなかなか決着がつかない場合,どうするでしょうか?

    1. 観客の同意を得て引き分けとする

    2. 大会登録が早い方の勝ちとする

    3. どちらが優勢か観客に委ねる

    答え:1.観客の同意を得て引き分けとする

    闘牛の勝敗は,相手が逃げた時点で決まります。時には相手を角で突き刺し,勝負ありと判定されることもあります。早い勝負で数秒,長引くと数時間闘うこともあります。 最近は25~30分の制限時間を設け,勝敗が決まりそうにない場合は,観客の同意を得て引き分けとしています。
    徳之島の闘牛松田幸治著南國出版 闘牛の島小林照幸著新潮社
    閉じる
  • 第02問

    徳之島はもともと琉球王朝に属していましたが,あることがきっかけで薩摩藩に属するようになりました。あることとは何でしょうか?

    1. 薩摩藩との親好が深まったこと

    2. 琉球王朝の経済状況が苦しくなったこと

    3. 薩摩藩が琉球王朝を攻めたこと

    答え:3.薩摩藩が琉球王朝を攻めたこと

    奄美大島は永享12(1440)年前後,喜界島は寬正5(1464)年,徳之島以南はそれよりも前から琉球王朝の支配下にありました。 慶長14(1609)年,薩摩藩が琉球王朝を攻めた結果,奄美群島は琉球王朝から分割されて薩摩藩に直属することとなりました。
    平成27年度奄美群島の概況
    閉じる
  • 第03問

    「サツマイモ」は徳之島町の方言で何というでしょうか?

    1. ホークス

    2. ハンシン

    3. キョジン

    答え:2.ハンシン

    サツマイモのことを徳之島町では「ハンシン」と呼びます。阪神のイントネーションとは違い,「シ」にアクセントがつきます。 天城町では「ハンジン」,伊仙町では「ヤン」と呼びます。同じ島の中でも地域によって,読み方が全く違うから驚きです。
    奄美もの知りクイズ350問蔵満逸司著南方新社
    閉じる
  • 第04問

    徳之島には,先祖の霊を慰め収穫に感謝する祭りがありますが,これを何というでしょうか。

    1. トシドン

    2. ヒラセマンカイ

    3. ハマウリ

    答え:3.ハマウリ

    「ハマウリ」はかつて徳之島各地で行われていましたが,今では内容が簡略化,変化,消滅化している傾向にあり,昔どおりにやっている地域は徳之島町井之川地区だけです。 徳之島町井之川地区の「ハマウリ」は,夕方から親戚一同が集まり,宴会をし,その後,太鼓の音を合図に11時頃から翌日の午前まで夜通しで踊り,収穫に感謝します。
    徳之島町ホームページ 南日本の民俗文化誌10奄美諸島の民俗文化誌下野敏見南方新社
    閉じる
  • 第05問

    平成29(2017)年2月現在,徳之島出身の現役力士は何人いるでしょうか?

    1. いない

    2. 1人

    3. 2人

    答え:3.2人

    徳之島出身の現役力士は,朝ノ島(徳之島町大原出身)と徳田(徳之島町轟木出身)の2人です。 平成29(2017)年2月現在,大相撲には千代皇関(与論町出身)を筆頭に16人の奄美出身力士が活躍しています。 今場所も奄美出身力士の健闘を期待し,皆で応援しましょう。
    東京奄美会ホームページ
    閉じる

※このクイズは、鹿児島県 大島支庁徳之島事務所『平成29年度 若手職員育成プログラム』の一環として作成されました。

プロジェクトメンバー

波江野 未侑・角 大地・久冨 生喜・伊集院 恵・豊留 夏実・瀬戸口 馨介・坂元 謙太・伊東 翼・緒方 麻耶・向 玲華