徳之島クイズ

徳之島にちなんだクイズ!簡単なものから、島人でも唸るような難しい問題までバラエティーに富んだ全109問の中からランダムで5問出題されます。徳之島雑学王を目指して何度も挑戦してみてくださいね〜!

  • 第01問

    伊仙町面縄地区の貝塚から発見された夜光貝製のものは何でしょうか?

    1. フォーク

    2. スプーン

    3. おはし

    答え:2.スプーン

    昭和57(1982)年,伊仙町面縄地区の貝塚から,弥生時代につくられた夜光貝製の貝匙(スプーン)が発見されました。 この貝匙は食事をするための道具ではなく,お酒を入れて祭祀の際に使われていたとても貴重なものです。
    工房「海彩」池村茂氏 いのちつながる徳之島NPO法人徳之島虹の会新樹社奄美の情熱情報誌ホライゾンVol.30ホライゾン編集室 伊仙町
    閉じる
  • 第02問

    徳之島島内には,数か所の岩に鉄利器で島人が描いたと考えられる線刻画があります。天城町西阿木名地区にある「戸森の線刻画」に描かれているものは何でしょうか?

    1. 牛やヤギ

    2. 弓矢や帆船

    3. 踊っている人の姿

    答え:2.弓矢や帆船

    グスク時代,秋利神周辺の住人が鉄利器で呪術的願望達成のために船や矢を線刻したと考えられています。 島内で線刻画が描かれた岩は,ほかに徳之島町母間地区,伊仙町馬根地区,伊仙町犬田布岳山頂,天城町三京地区にあります。
    奄美新聞2016.11.13「天城町「戸森の線刻画」シンポ」 天城町教育委員会
    閉じる
  • 第03問

    樟南第二高校の体育の授業で行われる,一風変わった種目は何でしょうか?

    1. ダイビング

    2. 自転車

    3. フルマラソン

    答え:1.ダイビング

    樟南第二高校では,1年生を対象にダイビングの授業が行われています。 授業は全3回で,1回目はボンベなどの装備の使い方を学び,2回目は浅瀬でダイビングの練習をし,3回目は本格的なダイビングをします。 なお,苦手な生徒は3回目も浅瀬でダイビングをします。費用は全3回で7,000円です。
    学校法人時任学園樟南第二高等学校
    閉じる
  • 第04問

    アマミノクロウサギは巣穴で子育てをします。子供を残して巣を離れるとき,母親はどのようにして子供を守るでしょうか?

    1. 巣の入口を落ち葉で隠す

    2. 巣の入口に糞をかける

    3. 巣の入口を土でふさぐ

    答え:3.巣の入口を土でふさぐ

    子供は巣穴の中で育ち,2日に1回,母親が子供に乳を与えにきます。 子供は1か月から1か月半経つと穴から出るようになります。
    わきゃ奄美8アマミノクロウサギブック奄美自然体験活動推進協議会・環境省奄美野生生物保護センター 自然写真家山田文彦氏
    閉じる
  • 第05問

    徳之島の海開きは何月でしょうか?

    1. 2~3月

    2. 4~5月

    3. 6~7月

    答え:2.4~5月

    平成28(2016)年の海開きは,伊仙町の瀬田海海浜公園と天城町の与名間ビーチが4月29日,徳之島町の畦プリンスビーチ海浜公園が5月5日でした。 なお,奄美大島,喜界島,沖永良部島の海開きは4月に,与論島は3月に行われます。
    「奄美しちもんにゃ?」寺尾政一朗出版 徳之島町
    閉じる

※このクイズは、鹿児島県 大島支庁徳之島事務所『平成29年度 若手職員育成プログラム』の一環として作成されました。

プロジェクトメンバー

波江野 未侑・角 大地・久冨 生喜・伊集院 恵・豊留 夏実・瀬戸口 馨介・坂元 謙太・伊東 翼・緒方 麻耶・向 玲華